ばんのひとりごと。


by wakeittemoaoiyama

柳屋

並んで待つこと20分。

出社前に
人形町「柳屋」にて
たいやきを購入。

スタッフをじっくり観察したところ
タネをこねる兼電話番のおネエさんが1人、
タネを型に流し込んで餡子挟んで直火にかけるおっさんが1人、
レジ打ちのにいさん1人。

驚いたのが
「焼けたてのたいやきにこびりついたこげをむしり取る」
専門のポジションがある。

シフト見て
「俺今日“こげ場”だー。嫌だなー。」
などという会話があったりするのかな。
[PR]
by wakeittemoaoiyama | 2009-05-09 23:19 | 日記