ばんのひとりごと。


by wakeittemoaoiyama

イワタ

d0030772_2174845.jpg

d0030772_2183049.jpgPEN-F


50分待ちになりますが良いですか。

ふかわりょう似の
腰の低いお兄さんに
そう告げられると

マジで50分後に出てくる
円筒型のホットケーキ。

待ち時間は
古風な内装と
個性豊かな店員達を
眺めて過ごせば良い。

鎌倉小町通りの
イワタコーヒー店。

鎌倉市小町1-5-7
d0030772_2193877.jpg

[PR]
# by wakeittemoaoiyama | 2009-03-11 02:19 | 写真

松本城

d0030772_198519.jpg

d0030772_1985055.jpgPEN-F


PENでは風景みたいな
ひいた写真を撮らない。

人とか物の接写がほとんど。

こういう写真は珍しい。

写真をブログにアップするのも珍しい。

そもそもブログをアップするのが珍しい。
[PR]
# by wakeittemoaoiyama | 2009-03-07 19:09 | 写真

源智の井戸

d0030772_18585278.jpg


d0030772_1911416.jpgPEN-F


アルバムを漁ってたら
2007年に撮影した
“寄り過ぎ”の一枚を発見。

これは源智の井戸。
長野県松本駅より徒歩数分の場所から
汲み上げられている。

もとは自噴していた由緒ある湧水で
「善光寺道名所図会」にも
「当国第一の名水」
として紹介されているとか。

いま残っている井戸は
近代になって復元されたもの。

どの観光本にも必ず載っているが
どちらかというと
地元民ぽい人々が
ポリタンクを持って
絶え間なく集まっている。

意外と県外からの利用も
多いとのことだが
きっと「こだわりのラーメン屋経営」とか
そんな類の人々だと思われる。

俺もたまたま通りかかって
愛機PEN-Fに収めてみたが
井戸の水を飲んでみると
松本の蕎麦や酒が美味い理由が
何となく分かった気分になった。

d0030772_1926402.jpg

[PR]
# by wakeittemoaoiyama | 2009-03-07 19:01 | 写真

ここにきて

恒例の
場所振り返りシリーズ。

初場所を振り返ってみる。

d0030772_2551785.jpg朝青龍
優勝。
稀勢の里戦とか凄かった。
ヒールが生き生きしてると
場所も盛り上がる。
この人はもう暫くこうでなくちゃ。
おかえり朝青龍。


d0030772_2562154.jpgd0030772_2565115.jpg安美錦と豊ノ島
インジャリーリスト入り。
この2人が途中休場すると
それ以降は何も起きる気がしないので
非常に残念。
魁皇の小手投げは要注意ってこと。


d0030772_257349.jpg豊真将
復活。
また3役をおびやかす存在になって欲しい。


d0030772_2581360.jpg山本山
新入幕。
豊真将の復活とあわせて明るいニュース。
栃乃洋戦だけを見ると
無敵かと思いました。
幕下時代から歓声が一際大きかった。
でかいからね。
尾上部屋は個性があります。
[PR]
# by wakeittemoaoiyama | 2009-02-25 03:00 | 日記

願望思いのままなり

雪のうちに春はきにけり鶯の
こぼれる涙いまやとくらん

○願望 思いのままなり
○待人 早く来たる
○失物 人の助けありて必ず出る
○旅行 連れあれば尚吉
○商売 見込みたしかなり
○方角 西北の方特によし
○学業 人にたよらず落ち着いてなせば可
○争事 よく見定めよ
○転居 急がぬが吉
○出産 軽し
○病気 なおる信心が第一
○縁談 我が心早く定めよ

仕事始めに詣でた神田明神にて
オールオッケーのおみくじ。

西北には埼玉しかないけど
まあ
1年間しっかりやろうと心に決めた日。

d0030772_2523243.jpg

[PR]
# by wakeittemoaoiyama | 2009-02-25 02:54 | 日記

映画のことなど2

d0030772_182264.jpg


『庭から昇ったロケット雲
~The Astronaut Farmer~』

これは良い映画。

田舎町の農家のおっさんが
納屋からロケットを打ち上げて
宇宙に行きたいと
本気で思ってる。
※帰還予定地は裏庭

家族が暖かくて
借金まみれで変わり者のオヤジの夢を
一緒になって見ている。
そして時には全面協力。

子供のころ何でも好きなものになれると教わった
愚かかもしれないが今でも信じている 心の底から

夢見るオヤジがNASAの妨害に対して
堂々とそう言ってのければ

夢はかなうものなんだと子供たちに教えてやって

嫁さんが励ます。
(夕飯前に帰ってきてね
と付け足すことも忘れない。)

家族っていいな。

原題:「THE ASTRONAUT FARMER」
配給提供:デスペラード
協力:日活
監督・脚本・製作:
マイケル・ポーリッシュ
マーク・ポーリッシュ

庭から昇ったロケット雲
[PR]
# by wakeittemoaoiyama | 2008-07-21 18:03 | 映画鑑賞

映画のことなど1

d0030772_181533.jpg


『NO COUNTRY』

コーエン兄弟くらいの
マジョリティな製作者が
水戸黄門的な勧善懲悪に終わらない映画を撮っても
受け入れられるくらい
アメリカ人の意識って
変わったのかな。
って思う。

映画のみどころは
“絶対悪”の殺し屋シガーを演じる
ハビエル・バルデムの
マッシュルームカット。

俺の高校時代のチームメイト・まーぽん氏のヘアスタイルは
高校3年間終始“中分け”で

どのタイミングで床屋に行っているかを
周囲に全く悟らせない男だったが
シガーの髪型は
それと同じような異様さを感じてキモい。

ちなみに
褒めてるんだよ まーぽん氏。

そもそもハビエル・バルデムは
インタビューの中で
“木の幹”を意識して
演じていたと言っている。

殺し屋を配役されて
なかなか出てこなさそうな発想。
ますますイイ。

ハビエル・バルデムは
近々日本公開される映画で
一人のオンナノコを
51年9ヶ月と4日間愛し続ける役に
抜擢されています。
キモいイメージが定着してる・・・。

原題:「NO COUNTRY FOR OLD MEN」
配給:パラマウントピクチャーズジャパン/ショウゲート
提供:博報堂DYメディアパートナーズ
監督・脚本・製作:
ジョエル・コーエン
イーサン・コーエン
[PR]
# by wakeittemoaoiyama | 2008-07-21 18:01 | 日記
d0030772_1913364.jpg

Man the Hunted
~ヒトは食べられて進化した~
ドナ・ハート
ロバート・W・サスマン著
伊藤伸子訳

㈱化学同人

本来
人類のことを
食物連鎖ピラミッドの頂点だ と
信じて止まない
西欧のエゴイスト(Man the Hunter論者)向けに
出版された本のようだ。

要約すると。

①人類は昔から
食物連鎖ピラミッドにおいて
真ん中辺ですよ。

②動物を狩りもしたし
動物に狩られもしましたよ。

③「猛獣や猛禽類に
食べられちゃうかもしれない」
という日常的な恐怖によって
人類はここまでの進化を遂げましたよ。
以上。

という
草食系の俺としては
なかなか勇気づけられる内容。

つまり恐怖や危機に対して
進化を続ければ◎ってこと。

ここで思うのは
“家が溶けてなくなる”
という理解不能な危機に見舞われている
北極のシロクマにも
急速に進化を遂げてもらいたい
ということ。

溶けた北極の氷を元に戻すのは
人類の力ではもう手遅れだそうだから。

最後に
アフリカで布教活動が始まったころに
宣教師向け冊子に書かれていたという
心得を紹介する。

みごとなまでに
控えめにまとめられているものの
内容はいたって深刻。

それでは
アフリカニシキヘビに出会ったときの心得を。

『ヘビにのみ込まれたときの心得』

走って逃げないこと。
アフリカニシキヘビは人間よりも速く走る。
すべきは
地面の上に仰向けに寝そべること。
両脚をそろえ
両腕とも体の横につけて
頭も完全に地面につける。

するとニシキヘビは
あなたの体の下に頭を押し入れようとする。
少しでも隙はないかと試しているのである。

[著者注]
[わざわざ二本足歩行に進化したのは
大型ヘビから走って逃げるためでもあるのにと
今なら誰しも思うところだろう。]
では 心得に戻ろう。

冷静さを保つこと。
少しでも動いたら
あなたの体の下に入り込み
とぐろを巻きつけて絞め殺そうとする。
しばらくするとニシキヘビは
もぐり込もうとするのに飽き
おそらく何の前置きもなしに
あなたをのみ込もうとする。
たぶん片方の脚から始めるはずだ。

冷静さを保つこと。
脚はのまれるままにしておく。
まったく痛くはないが
時間がかかる。

[著者注]
[「まったく痛くない」?
時間がかかるから
少々じれったいだけとでもいうのか。
片方の脚から
痛みもなくのみ込むだろうというのは
まさに「たぶん」だろう。
もし 動かない獲物の反対側の端
つまり頭からのみ込もうとしたら
どうなるだろう・・・]
だが さらにこう続く。

気が動転して
あなたがもがきだしたら
相手は即座にとぐろを巻きつけてくる。

冷静さを保ったままでいれば
のみ込まれ続ける。

膝ぐらいまでのみ込まれるまで
辛抱強く待つこと。

それから注意深くナイフを取り出し
相手の口のふくらんだほうに差し込んで
裂け目から一息に切り裂く。

d0030772_19142121.jpg

200万年前 人類の祖先と大タカの図
[PR]
# by wakeittemoaoiyama | 2008-06-01 19:22 | 読書感想

By Jeff Koons

昨日と
今日の
Googleロゴ。

何人の日本人が
「あっ、ジェフクーンズだ」と
思ったか知らない。

作家として名前が売れたあとで
スーパーで風船人形を買ってきて
もっともらしいタイトルをつけ
美術館に展示したら

はい●億円。

的なイタズラをやってた人です。

オトナの付加価値遊び。

d0030772_23243782.jpg


[PR]
# by wakeittemoaoiyama | 2008-05-02 23:24 | 日記

CAFE DE SHINRAN

行ってきました
CAFE DE SHINRAN。

築地本願寺の敷地内に
こ洒落たカフェができているではありませんか。

残念ながら貸切で
中では“アフリカの写真を見せ合う会”開催中。

何だよそれ
ああ混ぜて欲しい。

JAZZの生演奏で立食パーティー。
会の趣旨から言って ジャンベの生演奏が良いのでは。

全裸の上からマサイの衣装を着たおっさんが2名ほど。
「怪しいものじゃありませんから」

ああそうですか。
危なく通報するところでしたよ。

坊主丸もうけ。
[PR]
# by wakeittemoaoiyama | 2007-12-09 19:13 | 日記