ばんのひとりごと。


by wakeittemoaoiyama

ペーエスベー

PSV対ミランの好ゲーム。
もう1度観たい。
パクチソンて凄いのね。
イヨンピョて上手いのね。

2人は
技術でもなく
スピードでもなく
モチベーションが高い。
テンションが高い。
て誰かが言ってた。

俺に言わせたら
全部高い。

低いのは 背だけ。

スポーツから遠ざかり。
腹の出も気になり。
久しぶりに試合の緊張感に触れて
手に汗をかく
俺。

嬉し恥ずかし。

ジョン・ストックトンのパスが
もう一度観たくなった日。
[PR]
# by wakeittemoaoiyama | 2005-05-06 16:39 | 日記

もみあげが

もみあげがやんちゃで やんちゃで
自己主張が激しくて 困る。
ここ2年くらい 短髪だったから
ごく最近のことだ。

風も吹いていないのに
勝手に浮いて
行きたい方向を 指差すもみあげ。
行ってみたら カラオケだったりする。
歌うのは俺じゃん─

美容師のMIYAMOTO氏は
俺のもみあげのことを “クワガタ”と呼び
夏休みに向けてなのか
丹精込めて 育てている。

今会社で。
もみあげが指している方向は

家。
[PR]
# by wakeittemoaoiyama | 2005-04-27 21:13 | 日記

レンゲでカレー

俺が常日頃から変な街だなあと思っている蒲田には
┌────────┐
│武田流支那そば
│古式カレーライス
│インディアン
└────────┘
という店がある。

これはどうやら
┌─────────────────────┐
│武田さんという人が創始した支那そばをメインに
│昔ながらのカレーライスも食べられる
│インディアンという名のお店
└─────────────────────┘
という意味みたい。

店名に反して
カレーライスは インド式ではなさそうだ。
それはまるで 玉ねぎを10時間ほど炒めたような味だなあ
なんて思っていたら
ナルホド 玉ねぎを10時間ほど炒めて作るんだそうだ。
だから色が黒い。
言ったらそこだけインド式。

昔懐かしい支那そばと半カレーライスのセット
を注文すると
支那そばがエラく先に出てきて
あとからカレーが出てくる。
時差式。

間違えて レンゲでカレーを食べていた俺に
「カレーのスプーンありますから」と言った ご主人も
どうやら インディアンでなく日本人。

大田区蒲田 食えぬ街。
美味しいものは 食える街。
[PR]
# by wakeittemoaoiyama | 2005-04-24 19:09 | 日記

たまちゃんパン

多摩川のたまちゃんは いなくなったはずなのに
多摩川駅名物『たまちゃんパン』が大人気。

卵黄をあたまに塗られて てかてかテカるたまちゃんパンは
中には山盛りあんこが入っているが
かわいすぎてどこから食べていいか迷うのが欠点。
そんな俺だけど
「かわいすぎてどこから食べていいかわかんなーい♪」って
言ってる人は あまり好きになれない。

当時話題性たっぷりだった 多摩川のたまちゃんは
鶴見区かどこかの区民の認定を受けていた。
そして。
認定を受けたくても受けられない 外国籍の住人たちの反感を買ってしまった。

たまちゃんパンをあたまから食べている人がいたらそれはきっと
鶴見区の外国人。

たまちゃんパン。東急多摩川駅構内階段の踊場にあるパン屋で好評発売中。d0030772_20253028.jpg
[PR]
# by wakeittemoaoiyama | 2005-04-22 20:28 | 日記

神田発

昨日酒飲んだからか 腹が痛くなり
今朝は新橋で 途中下車。
神田の会社に遅れること 8分。

おとといも酒飲んだからか
近くの先輩たちの視線が 先週よりもあたたかく。
目の前に座ってるアントニノと 目が合った。
こっち見てる。

入社1週間 右も左も分からない新入社員。
土日休んだはずなのに 休んだ気がしないのは
先週の金曜も酒飲んだからか─
[PR]
# by wakeittemoaoiyama | 2005-04-21 18:44 | 日記